人気ブログランキング |
ブログトップ

ウソつきな二人

ちょっと寄りかかる

仕事の山を越えるには、あと数日の辛抱。

忙しかったりストレスが溜まったりしたら
家で夫に愚痴るのが唯一のストレス緩和方法で
彼に寄りかかる事なんて、一度もなかった。
それは不倫相手としてのプライドとかではなく、
そうしたいという気持ちが、そもそもなかった。



残業はめっきり減ったのに、気の緩みなのか
仕事の仕上げや多方面との調整に心が悲鳴をあげて
今日はなんだか、気持ちが少し不安定になっていた。

彼に一言だけ『疲れた。』って言ったら
彼はそれだけで察してくれて
お互い違う場所でランチを取りながら、
文字のやり取りで、彼に相手をしてもらった。

なんてことない話。
今度の日曜日、私が出張先で、
二人お気に入りのお店でランチを取る予定だとか
秋のデートは、来月末になりそうだけど
何を食べようか?晴れたらここに行こうか?
そんな穏やかな話。

計算なのか無邪気なだけなのか
そんな話をただ嬉しそうにしてくれる彼との会話は
十分に私を癒してくれた。


別に嫌なことがあったわけでもないけれど
叫びだしたくなる気分のことってある。


今日、彼が目の前にいたら
きっとあの広い胸の中に飛び込んで
わけもなくワ〜!って声を上げて泣いていたかも。
そんなの、私らしくなくてビックリするよね。


明日はきっと、いつもの私で会えるかな。
あー、スッキリした。












# by areyouready77 | 2019-09-18 19:16 | Comments(0)

思い込み病

車に乗っている時、夫が久しぶりに口にした。

「アイツがじろじろミカを見てる!腹立つ!」

睨む方向に、バス待ちのロン毛の男性。
いやいや私じゃなくてあなたの事見てたのかもよ⁇
だって変な服着てるし。


ほんとに私を見てたのかなんて問題じゃなくて
これは夫のかかっている『思い込み病』。
以前はしょっちゅう言ってたものだけど
最近、全然言わなくなってたのに。
…と思って、思わず夫に言った、
「お、久しぶりに聞いた。」

「慣れたんだけどなぁ。今のムカつくわ。」


私はこういう時怒るんじゃなくて
逆に気持ちよくなるタイプと付き合ってきたから
夫のこういう反応がずっと嫌だった。

だから昔の私だったら、そういう事言われると
「勘違い、誰も見てない、恥ずかしい!」
「いちいち、面倒くさい!」
って呆れて言って、それによって夫は更にこじらせ
余計、私に煙たがられてた。


でも大人になった、いやBBAになった私は

「そりゃ〜見るでしょ、もう諦めなさい!」
って諭す口調で言ったら、夫が大爆笑して

「そだな。仕方ないな!」
ってご機嫌で言って、終わった。


お互い、大人になったものだ。
歳をとって厚かましくなっただけかな。



# by areyouready77 | 2019-09-15 16:06 | Comments(0)

イライラのエネルギー


今日のことは、だいぶ前にした約束だったし
昨日まで2人とも話題にしなかったのもあって
彼、覚えていないかも?なんて思っていたけれど

「今日会えるの楽しみにしてるね!」
って朝のメッセージに、ちょっと意地悪したくなり

「今日⁇」ってとぼけた後に
ちょっと間をあけておどけた動くスタンプと
「びっくりしたー?」って送ってたら
いつになく、少々へそを曲げられ笑

本気でイライラしだしたら冷めるとこだけど
…いや、自分でからかっておいて、それも酷いけど
すぐにご機嫌なおしたみたいなので、大丈夫。



会った時は、そんな事も忘れたかのように
ニコニコしながら近づいてきたし

部屋に入ってすぐに私の腰を引き寄せて
いつも通りギュッと胸の中に抱いて
「ミカ、会いたかった。」って呟いたし

ほんのちょっとだけビビってた私は
あぁいつも通りの彼だって確認できた後に
彼の腕を抜け出して見上げて

「怒った?」って聞いたら
「うん、怒ってる。」って、怖い顔をした。

勿論冗談なんだけど、
でもこんな時いつもの彼なら
「何が?怒ってないよ。」って笑うから
イラっとしたのは、事実なんだろう。


珍しくムッとした理由は多分、
今日の逢瀬は彼の強い要望で入れたのもあり
私の様子を気にしてた分、傷ついたのかも。


言い訳するのも、天邪鬼になるのもやめて
「ゴメンね。」って彼を見つめて言ったら
彼はそれには答えずに、代わりに激しくキスをした。
思いの外、傷ついてたみたい。


男の人にイライラされるのが何より嫌いな私は
『怒ってないよ。』って言ってほしくて
(なんなのよー!)って一瞬思ったけれど

激しく求める彼に身を任せながら
性的エネルギーに変換されたイライラなら
そんなに悪くないかも?なんて
彼の気も知らないで、思っていた。



# by areyouready77 | 2019-09-13 20:37 | Comments(0)

節操がない女

チームメンバーの1人が結婚することになり
式をしないので、皆でお祝いディナーに行った。


かなり歳下の、可愛らしくて頭もいい奥さんらしい。
他の男に狙われよそ見するのが心配だという。

新婚でそんな事心配してどうするの?って言ったら、
新婚だから気になるんでしょ?と。
熱々ですな。


女性は新婚とか出産して子供が乳幼児の時って
幸せの絶頂だし、幸せホルモン出まくってるし
よその男の事を考える、隙なんてない。
よほど異性に対して前のめりな女性じゃない限り、
一般的にはよそ見なんて一番しない時期のはず。

そう言ったら


男とは、人のものが欲しくなる生き物で、
人のものになった途端に、手を出したくなるから
急に狙われやすくなるのです、と。


確かに写真を見たら、とても可愛い子だった。
心配はわからない事もない。
でもね、根本的に間違ってる。


「見た目が良くてモテる女性が浮気するんじゃない。
ただ単に『節操がない』というだけ。
世の真っ当な生き方してる美人に、失礼だよ。」

節操のない女代表の私が語る。

「男もキレイだから口説くんじゃないでしょ?
コイツは落とせる、と思うからいくんでしょ?」

そう言ったら、少しだけ納得する。


女は自分の不貞に対して
理由づけや言い訳や綺麗事を言いがちだけど、
そんなのって意味がない。

する人は何度だってするだろうし
しない人はどれだけ誘惑があってもしない。
要は彼が心配したところで、どうにもならない。


節操がない私が言っているんだから、間違いない。
そして、説得力もない。


だけども。
ぜひ、幸せになってね。









# by areyouready77 | 2019-09-12 22:11 | Comments(0)

白いワンピース


先日、夫とお疲れさん食事会に行く時
白いワンピースを着てリビングに降りてきたら
家族が皆すごく褒めてくれた。

「俺並んで歩くの、気がひけるんですけど。」
って、嬉しそうに夫が笑ってた。


その時とは違う白いワンピースで仕事に行ったら
彼がもうお腹いっぱいなくらい絶賛してくれた。


若い頃は好きでよく着てたんだけど
最近はあんまり着なくなっていた。
そう言えば夫と初めて出会った食事会も
秋だったけれど、白いワンピースにカーディガン。


試しに夫に、10数年前の出会いの時の私の格好を
覚えているか聞いてみたら、ちゃんと覚えてた。


私の周りだけではないと思うけど
どうやら男の人は、白いワンピースが好きみたい。


# by areyouready77 | 2019-09-11 20:28 | Comments(0)

仕切り直し後の、彼との出来事と気持ちの記録。